#1501 Propeller Kit

注文を受けてから生産しますので、納期にお時間をいただく場合があります。

Overview

Propeller Kitは、Arduinoなどから制御できる扇風機のキットです。

デザインは予告なく変更される場合があります。

マニュアルで使われている写真のパーツと、実際のパーツの色や形が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

注意:ネジを必要以上にキツく締めるとパーツが破損する可能性があります。

パーツ構成 プロペラキット部分

(1)DCモーター

(2)プロペラ

(3)〜(5)アクリルパーツ

(6)M3-35mmネジ2本、M3ナット(鉄)2個

1.アクリルパーツ(3)と(4)でDCモーターとアクリルパーツ(5)を挟みます。

アクリルパーツ(3)をDCモーターの後ろからセットします。※DCモーターのリード線が下向きになります。

矢印のようにリード線を穴に通します。

アクリルパーツ(5)をセットし、アクリルパーツ(4)で挟みます。

アクリルパーツ(5)にあるサーボ穴が前になるようにしてください。

2.ネジで固定します。

ネジ(6)で固定します。

3.プロペラを取り付けます。

土台部分

パーツ構成 Kadenキット土台部分

(1)サーボ、(2)~(4)アクリルパーツ、(5)M3-35mmネジ2本、M3ナット2個(鉄)

1.アクリルパーツ(2)と(3)でサーボを挟みます。

アクリルパーツ(2)をサーボギア寄り面にセットします。サーボのリード線を写真のように穴に通します。

アクリルパーツ(3)をサーボギアの反対面にセットします。サーボのリード線を写真のように穴に通します。

2.ネジで固定します。

3.底板をセットします。

はめるだけですが、お好みで接着固定してください。

土台完成

前者で作成したプロペラ本体を土台のサーボギアに取り付けて完成です。